ジャンル 人間の探求

オンライン

【無料体験講座】聖なるものとは何か

矢内 義顯(早稲田大学教授)

曜日 土曜日
時間 11:00~11:30
日程 全1回 ・06月04日 ~ 06月04日
(日程詳細)
06/04
コード 719009
定員 200名
単位数
会員価格 受講料 ¥ 0
ビジター価格 受講料 ¥ 0

講義概要

無料体験会では、夏学期当講座の以下の内容を概観します。

この講義では、宗教が追求し、実現しようとする価値である「聖」ないし「聖なるもの」とは何か、「聖なるものの顕現」とはどのようなことかということを、宗教学の古典的な名著、R・オットーの『聖なるもの』とM・エリアーデの『聖と俗』を取り上げ、具体的な例を通して説明する。最後の四回目は、今日的な課題とも言える、聖なるものと女性、宗教と女性について論じる予定である。講義ごとに資料(参考図書も記載)を配付するので、特に教科書はない。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 06/04    

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆Zoom ミーティングを使用したオンライン講座です。
◆本講座の有料講座は以下のURLより確認ください。
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/55722/
◆お申込みの前に必ず
「オンラインでのご受講にあたって」
をご確認ください。

備考

・会員以外の方が無料講座をお申し込みされる場合は、ビジターとしてお申し込みください。

講師紹介

矢内 義顯
早稲田大学教授
東京生まれ。神田外語大学助教授を経て、現在、早稲田大学商学部教授。倫理学・宗教学を担当。専門は11世紀の哲学者カンタベリーのアンセルムスを中心とした中世哲学、中世における諸宗教の対話に関する研究。訳書に『カンタベリーのアンセルムス―風景の中の肖像―』(R・W・サザーン、知泉書館、2015)など。

  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店