ジャンル くらしと健康

中野校

最新事例で学ぶ、やさしい成長株式投資実践講座 初心者から投資経験者にも平易な解説でスキルアップ

  • 秋講座
  • 資料配付

鈴江 栄二(元早稲田大学客員教授、元証券アナリスト)

曜日 土曜日
時間 13:00~14:30
日程 全7回 ・10月16日 ~ 12月04日
(日程詳細)
10/16, 10/23, 10/30, 11/13, 11/20, 11/27, 12/04
コード 330603
定員 27名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 20,790
ビジター価格 受講料 ¥ 23,908

目標

・初心者でも習得可能な成長株式投資の基礎知識を学ぶ。
・講師が独自に行ってきた過去5年間の実証研究の成果にもとづく投資手法の基本を習得する。
・最新決算発表事例から得た情報をもとに、株価を評価する方法の基礎を習得する。

講義概要

株式投資手法にはいろいろな種類がありますが、時間の制約がある個人投資家にとっては、中期・長期的な観点からの成長株投資が有効といえます。その具体的手法として、実際の投資の手順、銘柄・時期・価格の決め方、講師が実証的に行ってきた成長株10銘柄の選定方法と見直し方法、成長株発掘のカギを握るメディアの活用法、株価に大きな影響を与える企業の決算発表の読み解き方、毎四半期見直し含むフォローアップの方法、成功例・失敗例から得た実践的な対応策などを習得していただきます。今学期は企業の21年度第2四半期決算発表が集中する好機を生かし、その最新事例を取り入れやさしく解説します。受講者のみなさんからの質問を歓迎します。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 10/16 成長株投資手法の有効性とは?:株式投資を始めるための基礎知識、過去の講師の実証研究にもとづく投資手法の特徴を解説  
2 10/23 成長株10銘柄の選定と見直し方法:成長株投資を効率的に進めるための有望株10社の選別方法、なぜ10社なのか、実際の投資の手順、銘柄・時期・価格の決め方を解説  
3 10/30 実証研究の成功例・失敗例から得られるヒント:得られた教訓を実際の投資に活用するポイントを解説  
4 11/13 メディアの活用による決算発表の読み解き方の基礎:成長株発掘のカギを握るメディアの活用法と、株価に大きな影響を与える企業の決算発表の読み解き方。最新事例で投資タイミングを解説  
5 11/20 企業決算発表ピークの読み解き方①:10月末〜11月中旬にピークを迎える上場企業決算発表に関し、最新事例で成長株投資への活用法を解説(前半)  
6 11/27 企業決算発表ピークの読み解き方②:10月末〜11月中旬にピークを迎える上場企業決算発表に関し、最新事例で成長株投資への活用法を解説(後半)  
7 12/04 いま、成長株10銘柄を選ぶなら:最新の決算発表の分析結果を踏まえ、試作版として成長株10銘柄最新版を作成。小型株10銘柄への応用可能性を補足解説  

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆できれば証券会社の取引口座を開設し、ホームページをお暇なときにご覧いただくことをおすすめします。
◆休講が発生した場合の補講は、12月11日(土)を予定しております。

講師紹介

鈴江 栄二
元早稲田大学客員教授、元証券アナリスト
1953年生まれ。1976年大阪大学法学部卒業後、2013年まで大手証券会社の証券アナリスト部門に所属。2005年に早稲田大学「ベンチャー起業家養成講座」担当教員を経て、2014年から2017年に非常勤講師に就任。2017年からエクステンションセンター講師。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店