ジャンル 人間の探求

中野校

からだとこころの治癒力を引き出す 身体心理学の探求

  • 夏講座
  • 資料配付

山口 創(桜美林大学教授)

曜日 月曜日
時間 10:30~12:00
日程 全5回 ・07月05日 ~ 08月23日
(日程詳細)
07/05, 07/12, 07/19, 08/16, 08/23
コード 320599
定員 24名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 14,850
ビジター価格 受講料 ¥ 17,077

目標

・心と身体の関係を理解する。
・心身の健康を増進させる身体動作や技法について身に着ける。
・幸福を高める人間関係を理解する。

講義概要

本講座では、身体心理学の観点から、体を心と一体のものとして捉え、日々の生活の中で実践できる身体の使い方や、身体技法について理解し、身につけることを目標とします。具体的には、呼吸、マインドフルネス、正しい姿勢や表情などについて、学問的な知識と同時に実践的に身につけることを目指します。さらに人間関係も身体の関係として捉え、タッチングで親しくなる方法や、幸福ホルモンを分泌させる人間関係の秘訣などについても学びます。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 07/05 身体と心の関係を理解する 心と身体を一体としてみる、身体心理学という学問の紹介をします。身体心理学の歴史的な成立過程、学問的基礎、そして現代の社会でなぜ身体心理学が必要なのか、概説します。
2 07/12 呼吸と姿勢で心身を活性化 呼吸、姿勢、表情と心の関係について概説します。健康になるための日常の呼吸の仕方、姿勢の作り方、表情など身体の動きと、心の深い関係などについて学びます。
3 07/19 マインドフルネスで心身を整える 座禅やマインドフルネス瞑想について実践的に学び、心と体の関係についての理解を深めます。
4 08/16 タッチングで幸福な対人関係を目指す 親しい人との触れ合いは、幸福ホルモン「オキシトシン」の分泌を促します。オキシトシンは心身の健康にとって、とても重要な作用があります。日常生活でいかにオキシトシンを分泌させるか、紹介します。
5 08/23 日本人の幸福を考える 昨今、うつ病や認知症、不眠症などさまざまな病に苦しめられる人が増えています。豊かさを追求してきた日本人が失った幸福とは何でしょうか? 日本人の人間関係や、心を整えることの意味について考えてみます。

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆休講が発生した場合の補講は、9月6日(月)を予定しております。

講師紹介

山口 創
桜美林大学教授
1996年 早稲田大学人間総合研究センター助手、1999年 聖徳大学人文学部講師、2008年 桜美林大学リベラルアーツ学群准教授を経て、現在、桜美林大学リベラルアーツ学群教授。著書に『子供の「脳」は肌にある』(光文社新書)、『手の治癒力』(草思社)、『からだの無意識の治癒力』(さくら舎)など多数。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店