ジャンル 現代社会と科学

オンライン

ラグビー観戦基礎知識 2020冬 ゲームのシンプルな原則とラグビー文化の価値と魅力を知る

  • 冬講座
  • 夜間
  • 資料配付

村上 晃一(ラグビージャーナリスト)

曜日 月曜日
時間 19:00~20:30
日程 全2回 ・02月08日 ~ 03月08日
(日程詳細)
02/08, 03/08
コード 740718
定員 90名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 5,940
ビジター価格 受講料 ¥ 6,831

目標

・スポーツとしてのラグビーのシンプルな原則を知り、開場やテレビで観戦する上で必要な基礎知識を身につける。
・文化としてのラグビーのもつ価値や魅力を知り、多様なラグビーの楽しみ方を知る。

講義概要

2019年ワールドカップでの日本代表の活躍から、ラグビーは空前の人気となりました。人気にともない競技のルールは理解されるようになってきている一方、やはり「難しい」という声を伺います。
実はラグビーはとてもシンプルなスポーツです。その原則さえ知れば、細かなルールが分からなくても十分に楽しめます。今回の講座では、ラグビーというスポーツの原則、独特の文化を知り、会場やテレビでラグビー観戦を楽しむ基礎知識を学びます。
自称「にわかファン」の皆様、大歓迎です。2月20日から始まるトップリーグ開幕直前の話題だけでなく、12月、1月に行われた大学選手権や花園の総括も含め、各カテゴリーの楽しみ方なども、お話しします。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 02/08    
2 03/08    

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆受講前にラグビーの試合(トップリーグ、大学選手権、高校ラグビー(花園など))を観戦いただくと、より理解が深まります。
◆休講が発生した場合の補講は、3月15日(月)を予定しております。
◆Zoomミーティングを使用したオンライン講座です。

講師紹介

村上 晃一
ラグビージャーナリスト
大阪体育大学卒。90年6月より97年2月までラグビーマガジン編集長。98年独立。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などに寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。著書に「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店