ジャンル 外国語(英語以外)

中野校

韓国語〔入門〕【継続】

  • 冬講座
  • 資料配付

金 珍娥(明治学院大学教授)

曜日 金曜日
時間 10:30~12:00
日程 全8回 ・01月10日 ~ 02月28日
(日程詳細)
01/10, 01/17, 01/24, 01/31, 02/07, 02/14, 02/21, 02/28
コード 343701
定員 20名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 23,760
ビジター価格 受講料 ¥ 27,324

目標

・韓国語の入門を総復習します。
・文字と発音から用言の活用の基礎まで、入門期の実践的な力量を確かなものにしてゆきます。

講義概要

世界の言語のうちで韓国語は、ことばの仕組みが日本語と最も似ている言語だと言われています。では何が同じで、何がどんなふうに違うのでしょう。単に韓国語をがむしゃらに暗記するなどというのではなく、日本語に照らし合わせながら、日本語を知っている強みを大いに生かして、日々感動しながら学ぶ楽しみを満喫したいと思います。韓国語、この魅力的なことばを、明るく、楽しく、そして知的に学びましょう。
講座では韓国語を知識として「知る」だけでなく、実際に「話せる」ことを目指します。日本語で言えることを、どんどん韓国語でも言えるようにしていく、そのためにはどうすればいいのかを具体的、実践的に学んでいきます。もちろん「書ける」「聞ける」「読める」ことも目標です。楽しみながら、〈使える韓国語〉を共に学びましょう。入門を既習の方はもちろん、以前学んだけれど、だいぶ忘れてしまって、という方も大歓迎です。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 01/10    
2 01/17    
3 01/24    
4 01/31    
5 02/07    
6 02/14    
7 02/21    
8 02/28    

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆継続講座ですが、今学期から参加される方も歓迎いたします。安心してご参加ください。

テキスト

テキスト
『韓国語学習講座 凜RIN 1 入門』(大修館書店)(ISBN:978-4469142440)

講師紹介

金 珍娥
明治学院大学教授
東京外国語大学大学院博士後期課程修了。博士(学術)。2005年度NHKテレビ・ハングル講座講師。著書に『談話論と文法論』(くろしお出版)、『ドラマティック・ハングル』(朝日出版社)、共著に『韓国語学習講座 凛1入門』(大修館書店)、『きらきら韓国語』(同学社)、『はばたけ!韓国語2 初中級編』(朝日出版社)、など。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店