ジャンル 芸術の世界

中野校

映画で知るマーラーの生涯

  • 冬講座
  • 資料配付

満留 伸一郎(ドイツ文学者、東京藝術大学講師)

曜日 水曜日
時間 15:00~16:30
日程 全6回 ・01月29日 ~ 03月04日
(日程詳細)
02/05, 02/12, 02/19, 02/26, 03/04, 03/11
コード 340417
定員 24名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 17,820
ビジター価格 受講料 ¥ 20,493

目標

・映画を通して大作曲家マーラーの生涯を知る。
・マーラーの音楽に親しむ。
・ウィーン世紀末文化を彩る多彩な芸術家たちを知る。

講義概要

ケン・ラッセルの名作『マーラー』を丁寧に鑑賞し、解説を加えることで、作曲家マーラーの生涯と音楽をたどります。そのことは必然的に、マーラーやその妻アルマの周囲に集ったウィーン世紀末の芸術家群像を知ることにもつながります。晩年を知るための映画として、パーシー・アドロンの『マーラー 君に捧げるアダージョ』も参照します。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 02/05 幼年期:ケン・ラッセル『マーラー』  
2 02/12 少年期:ケン・ラッセル『マーラー』  
3 02/19 青年期:ケン・ラッセル『マーラー』  
4 02/26 壮年期:ケン・ラッセル『マーラー』  
5 03/04 晩年:パーシー・アドロン『マーラー 君に捧げるアダージョ』  
6 03/11 晩年2:ケン・ラッセル『マーラー』  

備考

◆パンフレット記載の日程に変更が生じました。ご注意ください。(休講)1/29→(補講)3/11となります。

講師紹介

満留 伸一郎
ドイツ文学者、東京藝術大学講師
1973年鹿児島県生まれ。東京大学独文科卒業後、同大学院博士課程単位取得満期退学。専門はドイツ語圏の文学と文化。東京藝術大学等でドイツ語、ドイツ文化に関する講座を担当。R.ムージルに関する諸論文のほか、訳書に『ムージル伝記』(共訳、法政大学出版局)、『芸術とむきあう方法』(ブリュッケ)等がある。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店