ジャンル 世界を知る

中野校

ヨーロッパ王室のティータイム

  • 冬講座
  • 資料配付

立川 碧(紅茶教室主宰、紅茶文化史研究家)

曜日 木曜日
時間 10:30~12:00
日程 全5回 ・01月30日 ~ 02月27日
(日程詳細)
01/30, 02/06, 02/13, 02/20, 02/27
コード 340310
定員 37名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 14,850
ビジター価格 受講料 ¥ 17,077

目標

・ヨーロッパを代表する王族の人生を知る。
・ヨーロッパの様式について理解を深める。
・喫茶文化の変遷を理解する。

講義概要

ヨーロッパを代表する女性たちをテーマに、時代毎の女性の生き方、彼女たちの楽しんだ喫茶文化について紹介します。煌びやかな宮殿の中で、どのようなティータイムが楽しまれていたのか、当時のインテリア様式、茶器についての知識も併せて理解を深めましょう。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 01/30 エカテリーナⅡ世(バロック様式) エカテリーナⅡ世妃の生涯と、バロック様式時代の喫茶文化について知識を深めましょう
2 02/06 マダム・ポンパドゥール(ロココ様式) ポンパドゥールの生涯と、ロココ様式時代の喫茶文化について知識を深めましょう
3 02/13 シャーロット王妃(ネオクラシカル様式) 英国王ジョージⅢ世妃シャーロットの生涯と、ネオクラシカル様式時代の喫茶文化について知識を深めましょう
4 02/20 皇后ジョゼフィーヌ(アンピール様式) ナポレオンⅠ世の妻ジョゼフィーヌの生涯と、アンピール様式時代の喫茶文化について知識を深めましょう
5 02/27 ヴィクトリア女王(ゴシック・リヴァイバル) ヴィクトリア女王の生涯と、ゴシック・リヴァイバル時代の喫茶文化について知識を深めましょう

講師紹介

立川 碧
紅茶教室主宰、紅茶文化史研究家
Cha Tea紅茶教室を主宰。紅茶の飲み方、文化、歴史、陶磁器について講義を重ねている。卒業生は2300名を超える。著作に『英国ティーカップの歴史』『英国紅茶の歴史』『英国の住宅』『紅茶』『英国のテーブルウェア』『ヨーロッパ宮廷を彩った陶磁器』等。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店