ジャンル ビジネス・資格

中野校

コピーライティング講座 実践編 社会人に役立つコピーの書き方

  • 秋講座
  • 夜間
  • グループワーク

関橋 英作(株式会社MUSB(ムスブ)代表取締役、元東北芸術工科大学教授、クリエイティブディレクター)

曜日 水曜日
時間 19:15~20:45
日程 全4回 ・10月30日 ~ 11月27日
(日程詳細)
10/30, 11/06, 11/13, 11/27
コード 330807
定員 15名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 15,840
ビジター価格 受講料 ¥ 18,216

目標

・人の気持ちを動かす言葉使いを覚える。
・書くときに、視点を変えることを覚える。
・自分の仕事に反映させることを常に念頭におく。

講義概要

この講座は、いわゆるプロのコピーライターを養成するだけの講座ではありません。コピーライティングを学ぶことによって、自分の仕事に役立ててもらうことを目的としています。企画書でもちらしやパンフレットでも、人の気持ちを動かさない言葉は、ほとんど効果がありません。コピーの強さ、レトリック、シンプルさ、簡潔さがあるからこそ、ワークするのです。また、これからの人工知能の時代に、残されたものはクリエイティブ。コピーを書くことは、まさにそれを体得することです。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 10/30 5人の天才コピーライターに学ぶコピー術  
2 11/06 コピーを書くときの視点の変え方  
3 11/13 社会性のあるコピーに学ぶ社会のとらえ方  
4 11/27 プレゼンテーションと講評  

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆毎回、コピーを書いていただくので、鉛筆(2Bなど太めのもの)をご用意ください。
◆実践編ですが、基礎編を受講されていない方でもOKです。

講師紹介

関橋 英作
株式会社MUSB(ムスブ)代表取締役、元東北芸術工科大学教授、クリエイティブディレクター
外資系広告代理店JWTでコピーライターから副社長まで歴任。ハーゲンダッツ、キットカットなど多くのブランドを育てる。キットカットのキットメールでカンヌ国際広告祭メディア部門でグランプリ受賞。現在、ブランディングをする会社MUSB(ムスブ)の代表取締役&クリエイティブ戦略家として、企業や地方行政のブランディング、広告戦略・制作、マーケティングを行う。著書に『ブランド再生工場』(角川SSC新書)など多数。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店