ジャンル 文学の心

早稲田校

『古事記』を読み直す

  • 秋講座
  • 資料配付

菅野 雅雄(古事記学会理事)

曜日 月曜日
時間 10:40~12:10
日程 全10回 ・10月07日 ~ 01月06日
(日程詳細)
10/07, 10/21, 10/28, 11/11, 11/18, 12/02, 12/09, 12/16, 12/23, 01/06
コード 130144
定員 70名
単位数 2
会員価格 受講料 ¥ 29,700
ビジター価格 受講料 ¥ 34,155

目標

・古事記神話の新しい解釈を学ぶ
・古事記神話の本質を学ぶ
・古事記神話の成り立ちを学ぶ

講義概要

古事記は、まだ充分な解釈ができているとは言い難い状況にある。正確な古代日本語の知識に立脚して古事記を繰り返し読みながら、日本書紀・風土記・万葉集を初めとする古代文献・資料を参考にし、加えて、日本古代史・古代思想・古代信仰などの学問的成果を取り入れて、古事記の解釈を深め、古事記の本質を明らかにする。
本年度から古事記の読み直しをはかって、まず上巻を取り上げ、古事記神話の解釈と解析とを講ずる。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 10/07 前期の概要 今期の導入  
2 10/21   前回の続き
3 10/28   前回の続き
4 11/11   前回の続き
5 11/18   前回の続き
6 12/02   前回の続き
7 12/09   前回の続き
8 12/16   前回の続き
9 12/23   前回の続き
10 01/06   今期の纏め
次期への展望

備考

11月25日は休講となります。補講は2020年1月6日に行います。

テキスト・参考図書

テキスト
『岩波文庫 古事記』(岩波書店)(ISBN:978-4003000113)

講師紹介

菅野 雅雄
古事記学会理事
1932年岡山県生まれ、國學院大学大学院修了。文学博士。専門は日本上代文学。主な著書に『菅野雅雄著作集』全6巻 別巻1(おうふう)、『記紀夜話』I,II,III(おうふう)、『現代語訳日本書紀抄訳』(KADOKAWA)などがある。2018年に『古事記講話』(おうふう)を刊行。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店