ジャンル 現代社会と科学

八丁堀校

ラグビー観戦基礎知識2019冬 2019シーズンのサンウルブズ&ジャパンを楽しむために

  • 冬講座
  • 夜間
  • 入門
  • 資料配付

村上 晃一(ラグビージャーナリスト)

曜日 水曜日
時間 19:00~20:30
日程 全2回 ・01月23日 ~ 02月13日
(日程詳細)
01/23, 02/13
コード 240716
定員 50名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 5,832
ビジター価格 受講料 ¥ 6,706

目標

・スーパーラグビーの観戦を通じ、RWC2019の理解を深める。
・サンウルブズを知ることで、日本ラグビーを応援する。
・スーパーラグビーに参加する南半球各国の注目の代表選手を知る。

講義概要

2016年世界一エキサイティングなラグビーと評される「スーパーラグビー」に日本のサンウルブズが参戦しました。サンウルブズはラグビー日本代表強化のためにつくられたチームで、16年1勝、17年2勝、18年3勝と着実に歴史を刻んでいます。その歴史は日本代表のテストマッチでの活躍に繋がっています。今シーズン指揮するブラウン新ヘッドコーチは「スピードを生かし、見ていてわくわくするようなスタイルを示したい。革新的なラグビーをしたい」とコメントし、楽しみなチームになりそうです。
「スーパーラグビー」はニュージーランド・オーストラリア・南アフリカ・アルゼンチンの南半球4カ国と日本の国際リーグ戦で、この南半球4カ国は先のラグビーワールドカップで4強を独占した強豪国です。各チームに散らばる各国代表選手を知ることも2019年ラグビーW杯を楽しむポイントになるでしょう。
今回の講座では、2019シーズン開幕直前にスーパーラグビーの基礎知識を学び、スタジアムでラグビー観戦を楽しむポイントをお教えします。ワールドカップに向け、ラグビー観戦初心者の皆さん大歓迎です。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 01/23   ・スーパーラグビー概論〜歴史と文化〜
・南半球4カ国のラグビー文化
2 02/13   ・サンウルブズ チームや各選手の魅力
・今シーズンの見所について(日本代表との連動)
・2019年ラグビーワールドカップ日本大会に向けて

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆事前にラグビーを一度でも観戦していると、理解が深まります。

講師紹介

村上 晃一
ラグビージャーナリスト
大阪体育大学卒。90年6月より97年2月までラグビーマガジン編集長。98年独立。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などに寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。著書に「ハルのゆく道」(道友社)、「ラグビーが教えてくれること」(あかね書房)などがある。

  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店