ジャンル 人間の探求

中野校

『論語』の世界

  • 秋講座
  • 夜間
  • 入門
  • 資料配付

土田 健次郎(早稲田大学教授、日本儒教学会会長、日本中国学会理事長)

曜日 木曜日
時間 19:00~20:30
日程 全6回 ・10月18日 ~ 11月22日
(日程詳細)
10/18, 10/25, 11/01, 11/08, 11/15, 11/22
コード 330504
定員 24名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 17,496
ビジター価格 受講料 ¥ 20,120

目標

『論語』は中国古代の孔子の語を集めた書物ですが、21世紀の今でも生活やビジネスの指針として広く読まれている古典中の古典です。この『論語』の各章をじっくりと読み、そこにあらわれている孔子の思想を味わうとともに、儒教の現代的意義を明らかにしたいと思います。

講義概要

今回は『論語』の雍也(ようや)篇を丁寧に通読します。この篇は『論語』の中の重要な篇の一つです。なるべくわかりやすく講義しますが、単なる入門講座に終わらないようにするつもりです。初めて『論語』に接する方も、『論語』に触れたことがある方も、歓迎します。『論語』の一つ一つの言葉の意味を正確に把握しながら、その奧にある孔子の思想を探っていきますが、『論語』の言葉についての様々な見方も随時紹介していくつもりです。本講義を通して、『論語』の醍醐味と儒教の奥深さを味わっていただければと思います。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 10/18    
2 10/25    
3 11/01    
4 11/08    
5 11/15    
6 11/22    

テキスト・参考図書

テキスト
『論語集注(2)』(平凡社 東洋文庫)(ISBN:978-4582808506)

講師紹介

土田 健次郎
早稲田大学教授、日本儒教学会会長、日本中国学会理事長
1949年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、同大学文学研究科博士課程単位取得満期退学、博士(文学、早稲田大学)。専門分野は、中国思想、日本思想。著書に『儒教入門』(東京大学出版会)、『江戸の朱子学』(筑摩書房)、『論語集注(全4巻)』(平凡社)、『聖教要録・配所残筆』(講談社)などがある。
  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店