ジャンル 文学の心

早稲田校

白楽天鑑賞

  • 秋講座
  • 資料配付

田口 暢穗(鶴見大学名誉教授)

曜日 金曜日
時間 14:45~16:15
日程 全10回 ・09月28日 ~ 12月21日
(日程詳細)
09/28, 10/12, 10/19, 10/26, 11/09, 11/16, 11/30, 12/07, 12/14, 12/21
コード 130107
定員 50名
単位数 2
会員価格 受講料 ¥ 29,160
ビジター価格 受講料 ¥ 33,534

目標

昔からわが国で最もよく読まれ、親しまれた詩人は白楽天でしょう。この講座では、「長恨歌」「琵琶行」などの有名な長篇は読みませんが、楽天の心の動きがわかる小品を一首ずつ味読し、鑑賞してゆきます。

講義概要

プリントを用いて白楽天の小品を読んでゆきます。はじめに白楽天の生涯を簡単に紹介し、詩が作られた背景にも目を配れるようにしたいと思っています。また、必要に応じて、詩の形式についてもお話しするつもりです。プリントは、江戸時代の作品集をコピーしますが、さほど難しくはありません。ゆっくりと目を慣らしながら、楽天の心の動きを探ってゆきましょう。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 09/28   前置き。プリントp. 272下段「青門柳」「長安春」「思婦眉」
2 10/12   「傷春詞」「楊柳枝詞八首其一」「同其二」「同其三」
3 10/19   「楊柳枝詞八首其四」「同其五」「同其六」「同其七」
4 10/26   「楊柳枝詞八首其八」「重尋杏園」「曲江獨行」
5 11/09   「同李十一酔憶元九」「大林寺桃花」
6 11/16   「閨婦」「別峡州王司馬」「不出」「問移竹」
7 11/30   「武關南見元九題山石榴花見寄」「戯問山石榴」
8 12/07   「木蓮樹生巴峡山谷間…其一」
9 12/14   「木蓮樹生巴峡山谷間…其二」「木蓮樹生巴峡山谷間…其三」「じゃく峴東池」
10 12/21   「階下蓮」「種白蓮」「採蓮曲」「看採蓮」

備考

10月5日は休講となります。補講は12月21日に行います。

講師紹介

田口 暢穗
鶴見大学名誉教授
早稲田大学大学院修了、鶴見大学名誉教授。専門分野は中国古典文学(主に唐詩)。主な著書に『続おじさんは文学通5.漢詩編』(明治書院)、『校注 唐詩解釈辞典』(大修館)などがある。
  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店