ジャンル 人間の探求

早稲田校

ハイデガー哲学入門 ハイデガーの近代批判

  • 夏講座
  • 資料配付

谷崎 秋彦(早稲田大学講師)

曜日 月曜日
時間 10:40~12:10
日程 全4回 ・08月06日 ~ 09月03日
(日程詳細)
08/06, 08/20, 08/27, 09/03
コード 120501
定員 30名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 11,664
ビジター価格 受講料 ¥ 13,413

目標

・ハイデガーの哲学が何を求めていたのかを考えます。
・ハイデガーがどのような意味で近代を批判的に捉えるのかを解明します。
・著作のなかから、大事な箇所を拾い上げて、読解します。
・ハイデガーの哲学の現代的な意味を考えます。

講義概要

ハイデガーは従来の哲学を全面的に批判して独自の立場を確立しました。ハイデガーの短い著作を取り上げながら、「近代」(デカルトからヘーゲルにいたる時代の思想)をハイデガーがどのように捉えているのかを考えます。これにより、私たちの時代をみずから考えるうえでも極めて大きな指標になるものを得ることができます。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 08/06 ハイデガーの哲学における「近代」の意味  
2 08/20 近代の「理性」とは?  
3 08/27 「主体」という考えがもたらすもの  
4 09/03 「人間の本質」についての批判  

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆予備知識は必要ありませんので、どなたでもご受講できます。資料はこちらで用意します。
◆広く哲学全般、ハイデガーの哲学、現代思想、現代社会、こうしたことに興味をもつ方々に聴いていただきたいと思います。

講師紹介

谷崎 秋彦
早稲田大学講師
1956年神奈川県生まれ。早稲田大学大学院(哲学)博士後期課程単位取得満期退学。早稲田大学哲学科助手を経て早稲田大学非常勤講師。中央大学、電気通信大学、国士舘大学兼任講師。専門はハイデガー。
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店