ジャンル 文学の心

早稲田校

原文で楽しむシェイクスピア 『夏の夜の夢』を読む

  • 夏講座
  • 資料配付

森本 美樹(早稲田大学講師)

曜日 水曜日
時間 10:40~12:10
日程 全4回 ・07月11日 ~ 08月08日
(日程詳細)
07/11, 07/18, 08/01, 08/08
コード 120113
定員 30名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 11,664
ビジター価格 受講料 ¥ 13,413

目標

シェイクスピアは実に深く人間を見つめています。舞台を観ても翻訳で読んでも心に響くものがありますが、作品の原文に触れてみると、その味わいは格別です。時代を超えて語りかけてくるシェイクスピアの世界を、原文と映像を通して楽しみたいと思います。

講義概要

シェイクスピアの初期の喜劇『夏の夜の夢』を取り上げます。今回は、物語の前半部分(第1幕&第2幕)に焦点をあて、やや複雑な作品の構造を解説しながら、作品を楽しむポイントを紹介していきます。毎回、名場面を抜粋し、数十行ずつ原文で丁寧に読んでいきます。適宜、映画や舞台の映像も鑑賞します。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 07/11 結婚の条件(第1幕より)  
2 07/18 気まぐれな恋心(第1幕より)  
3 08/01 職人たちの世界(第1幕より)  
4 08/08 恋する魔法の花(第2幕より)  

ご受講に際して(持物、注意事項)

高校程度の英語が読めれば十分です。

講師紹介

森本 美樹
早稲田大学講師
千葉県生まれ。フェリス女学院大学大学院博士課程修了。博士(文学、フェリス女学院大学)。専門分野は、16、17世紀イギリス演劇。著書に、『オセロー―愛の旋律と不協和音』(文芸社)、『西洋の3大インテリジェンスをのみこむ本』(共著 東京書籍)などがある。
  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店