講座検索トップページ >> 検索結果 >> 講座詳細

ジャンル 外国語(英語)

中野校

英語で読む少年少女文学全集〔初級〜中級〕

  • 春講座
  • 資料配付

小林 英美(茨城大学教授)

曜日 土曜日
時間 10:30~12:00
日程 全8回 ・04月21日 ~ 06月23日
(日程詳細)
04/21, 04/28, 05/12, 05/19, 06/02, 06/09, 06/16, 06/23

目標

・英語で書かれた児童文学作品を、原文で鑑賞する。
・英語で作品を朗読・読み聞かせをする。

講義概要

少年少女だったころに、ご自宅にあるいは図書館に「少年少女文学全集」がそろっていたのではないでしょうか?昔、日本語で読んで好きだったなつかしい作品たちを、今度は英語で読んでみる講座です。講座は3部構成です。第1部は作家と作品のあらすじの紹介です。映画などを利用しながら、時代・文化背景の説明もします。第2部では、いよいよ作品を英語で読みます。物語のはじまりの場面や重要な場面をとりあげます。内容を確認するために日本語での意味も説明します。第3部は、英語での読み聞かせの練習です。講師の朗読をモデルにして、正しい発音・効果的な間の取り方などについての個別指導を受けます。現在または将来、子どもの英語教育にたずさわる人のためのスキルにもなるでしょう。お気に入りの場面を英語で読み聞かせるという楽しみを、手に入れてください。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 04/21 The Tale of Benjamin Bunny(1) 『ベンジャミン・バニーのおはなし』 『ピーターラビットのおはなし』から直接続く『ベンジャミンバニーのおはなし』を読みます。背景となる湖水地方と作者ポターの概説に続いて、作品の前半を読みます。
2 04/28 The Tale of Benjamin Bunny(2) 『ベンジャミン・バニーのおはなし』 関連作品の概説もしながら、作品の後半を読みます。
3 05/12 Peter and Wendy(1)『ピーター・パン』 あの『ピーターパン』の小説版を読みます。作品の時代背景と作者についての概説に続いて、作品の前半の名場面を読みます。
4 05/19 Peter and Wendy(2)『ピーター・パン』 文化事情等も紹介しながら、作品後半の名場面を読みます。
5 06/02 The Lion, the Witch and the Wardrobe (1) 「ナルニア国物語」シリーズ第1:『ライオンと魔女』 「ナルニア国物語」シリーズ第1作の『ライオンと魔女』を読みます。作品の時代背景と作者についての概説に続いて、作品の前半の名場面を読みます。
6 06/09 The Lion, the Witch and the Wardrobe (2) 「ナルニア国物語」シリーズ第1:『ライオンと魔女』 関連作品や歴史・文化事情も紹介しながら、作品の後半の名場面を読みます。
7 06/16 A Bear Called Paddington (1)『くまのパディントン』 「くまのパディントン」シリーズの第1作を読みます。作品の時代背景と作者についての概説に続いて、作品の前半の名場面を読みます。
8 06/23 A Bear Called Paddington (2)『くまのパディントン』 関連作品や文化事情も紹介しながら、作品の後半を読みます。

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆英和辞典(電子辞書版やスマートフォン等を媒介にしたインターネット版でもよい)をご用意ください。

備考

◆日程変更になりました。5/26休講→6/23補講

講師紹介

小林 英美

茨城大学教授

1967年千葉県生まれ。早稲田大学教育学部卒業後、同大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(学術、早稲田大学)。専門分野は英国の文学と文化(特に19世紀)。早稲田大学では「イギリス文化史」と「英語中級(時事)」を担当。著書に『ワーズワスとその時代』(勉誠出版)などがある。

  • 申し込みリストを見る
  • 会員先行申し込みリストを見る

コード 313008

定員 24名

単位数 1

会員価格
受講料  ¥ 23,328
ビジター価格
受講料  ¥ 26,827


表示金額には、消費税等が含まれています。

講座検索画面TOPへ