ジャンル 現代社会と科学

八丁堀校

国際情勢のリアルを読み解く「地政学」の基礎

  • 春講座

石塚 勝美(共栄大学教授)

曜日 土曜日
時間 13:00~16:30 ※途中休憩をはさみます。
日程 全2回 ・05月12日 ~ 05月19日
(日程詳細)
05/12, 05/19
コード 210705
定員 50名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 11,664
ビジター価格 受講料 ¥ 13,413

目標

・国際情勢について国の地理的な環境が政治や経済に与える影響に焦点を当て、大統領選挙後の米国やEUを脱退した英国、アジアでの問題などについてその理由を地政学という視点から読み解いていきます。

講義概要

現在世界では大きな変化が起こっています。イギリスのEU脱退、米国の大統領選挙、アジア問題など今まで考えられなかった動きが我々にも影響を与えています。これらの動きについて深く知るために「地政学」という学問があるのをご存知でしょうか。地政学とは地理と政治や軍事の関係に焦点を当て、国の様々な動きがその地理的の状況と深く結びついていることを証明しています。
日本においても国と国との様々な問題が影響し、日本史や世界史を学びなおす機運が高まっています。しかし既存の教科書を読み解くだけでは、すべてを理解するのは難しいのではないでしょうか。地政学では歴史だけでは読み取れない国の動きを地理的な背景か読み解き、現在の国際情勢に与える影響を深く理解していきます。
ビジネスの基礎知識として国際情勢を深く知りたいビジネスパーソンはもちろんのこと、地政学を教養として身につけておくことは若手シニア問わずすべての方々にとって有効でしょう。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 05/12    
2 05/19    

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆世界情勢の変化によって、講座内容が変更になることがあります。

備考

★3/15に模擬講義を行います。詳細は「オープンキャンパスのご案内」のお知らせページをご覧ください。

講師紹介

石塚 勝美
共栄大学教授
1987年獨協大学外国語学部英語学科卒業。民間企業等の経験を経た後、1995年に渡英。1996年英国ノッティンガム大学院修士号取得(国際関係学)。2000年英国キール大学院博士号取得(国際政治学)。その後ノッティンガム大学研究員、非常勤教員を経験。現在は共栄大学国際経営学部教授。専門分野は国際政治学。
  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店