ジャンル 芸術の世界

早稲田校

ビザンティン美術をめぐる旅〜トルコ編

  • 春講座
  • 資料配付

櫻井 夕里子(早稲田大学講師・女子美術大学講師)

曜日 金曜日
時間 13:00~14:30
日程 全10回 ・04月20日 ~ 06月29日
(日程詳細)
04/20, 04/27, 05/11, 05/18, 05/25, 06/01, 06/08, 06/15, 06/22, 06/29
コード 110423
定員 30名
単位数 2
会員価格 受講料 ¥ 29,160
ビジター価格 受講料 ¥ 33,534

目標

ビザンティン美術の基礎知識を身につけ、理解を深めていきましょう。

講義概要

ビザンティン時代の美術は現地に赴かないと観ることができない作品がほとんどです。実際に現地に行かれた際に、どこに行き、何を観てくるのかがわかるよう、毎回多くの写真をご覧いただきながら、各地の見どころを解説してまいります。本年度はトルコ、イスタンブールとカッパドキアの聖堂をめぐります。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 04/20    
2 04/27    
3 05/11    
4 05/18    
5 05/25    
6 06/01    
7 06/08    
8 06/15    
9 06/22    
10 06/29    

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆講座内容は進行の度合いによって変更される可能性がございます。

講師紹介

櫻井 夕里子
早稲田大学講師・女子美術大学講師
文学博士(早稲田大学)。専門はビザンティン美術史。「『パルマ福音書』キリスト伝挿絵の図像プログラム」『美術史』「中期ビザンティン時代における『コンスタンティヌスとヘレナ』図像に関する一考察」『美術史』「パナギア・フォルビオティッサ聖堂(キプロス島アシヌウ)西壁の装飾プログラム」『國學院雑誌』他。
  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店