講座検索トップページ >> 検索結果 >> 講座詳細

ジャンル 日本の歴史と文化

八丁堀校

人物でたどる戦国史

 史料からみた戦国武将の実像・豊臣政権編

  • 秋講座
  • 資料配付

丸島 和洋(慶應義塾大学講師)

曜日 水曜日
時間 15:00~16:30
日程 全10回 ・10月04日 ~ 12月06日
(日程詳細)
10/04, 10/11, 10/18, 10/25, 11/01, 11/08, 11/15, 11/22, 11/29, 12/06

目標

・戦国武将は人気が高く、その行動や思想が教訓として用いられることがよくあります。
・しかし、一般に知られている戦国武将のエピソードは、江戸時代の軍記物や講談、果ては歴史小説で理想的に描かれた話がもとになっています。
・本講座では、できるかぎり戦国時代の史料にもとづいて、戦国武将の実像について考えてみたいと思います。

講義概要

講義ごとに、著名な戦国武将を取り上げ、信頼性の高い古文書・古記録をもとに政治動向や人物の実像を考えていきます。その際、よく知られるエピソードが、どのようにして生み出されていったのかも、あわせて検討したいと思います。回によっては、関連人物についても一緒に取り上げる場合があります。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 10/04 真田昌幸 武田信玄の薫陶を受け、徳川勢を上田城で2度も撃退した「表裏比興者」。真田信之・信繁(幸村)の父。
2 10/11 黒田官兵衛(如水) 豊臣秀吉の創業を支えた功臣。竹中半兵衛とともに、「二兵衛」と呼ばれた知将の実像を探ります。
3 10/18 豊臣秀吉 信長の草履取りから天下人へ。「刀狩り」令と関白豊臣秀次切腹を中心に再検討します。
4 10/25 大谷吉継 豊臣政権の有力奉行にして、真田信繁(幸村)の岳父。石田三成の朋友とされる人物ですが…?
5 11/01 豊臣秀長 秀吉の異父弟にして、豊臣政権の屋台骨。その早逝が、豊臣政権を揺るがせたとされる人物です。
6 11/08 直江兼続 上杉景勝のもとで政治・軍事・内政を一手に担った重臣。「愛の兜」でも知られます。
7 11/15 石田三成 「五奉行」のひとりにて、関ヶ原合戦の「西軍」の実質的指導者。関ヶ原に至る「政治闘争」の裏側とは。
8 11/22 加藤清正 いわゆる「賤ヶ岳の七本鑓」のひとり。「虎退治」でも知られた猛将の実像を考えます。
9 11/29 片桐且元 関ヶ原後の大坂方を支えた功臣。豊臣と徳川の板挟みとなった「桐一葉」の主役の苦悩とは。
10 12/06 真田信繁(幸村) 大坂の陣で、徳川家康の本陣を突き崩した「日本一の兵(ひのもといちのつわもの)」の最新知見を御届けします。

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆本講座は、2016年度春講座をもとに、その後の知見を加えてお話しします。重複履修にご注意ください。

講師紹介

丸島 和洋

慶應義塾大学講師

1977年生まれ。慶應義塾大学大学院後期博士課程単位取得退学。博士(史学)。専門は日本中世史。主著は、『戦国大名の「外交」』(講談社)、『郡内小山田氏』(戎光祥出版)、『図説真田一族』(同)、『真田四代と信繁』(平凡社)、『武田勝頼』(同)、『戦国大名武田氏の家臣団』(教育評論社)など。

  • 申し込みリストを見る
  • 会員先行申し込みリストを見る

コード 230204

定員 30名

単位数 2

会員価格
受講料  ¥ 29,160
ビジター価格
受講料  ¥ 33,534


表示金額には、消費税等が含まれています。

講座検索画面TOPへ