ジャンル 人間の探求

早稲田校

消費行動・経済行動の社会心理学

  • 冬講座
  • 資料配付

井出野 尚(徳山大学准教授、早稲田大学講師)

曜日 土曜日
時間 10:40~12:10
日程 全3回 ・02月17日 ~ 03月03日
(日程詳細)
02/17, 02/24, 03/03
コード 140514
定員 30名
単位数 1
会員価格 受講料 ¥ 8,748
ビジター価格 受講料 ¥ 10,060

目標

社会的な状況は、人の心について、多くの示唆を与えてくれます。本講座は、消費や、経済活動といった身近な社会的行動を題材に、それらの背景に存在する心理メカニズムと特徴に関し理解を深めることを目的とします。

講義概要

消費者行動や経済活動にみられる人の振る舞いの特徴について、これまでの知見を紹介した上で、実際に心理学で行われている実験・調査を体験していただきます。予定しているテーマは、経済心理、消費者心理、リスク態度、価値(お金と幸福)、意思決定についてです。テーマごとに、実験や調査を用意しますので、体験を通して考察をする機会としてください。

各回の講義予定

日程 講座内容
1 02/17 社会心理学と消費と経済行動(他者の存在と消費活動)  
2 02/24 経済心理学: 非合理的な選択と呼ばれる現象(ヒューリスティク、バイアスを中心に)  
3 03/03 消費者の心理:買い物の心理(どのような情報に注目するのか、決め方の心理について)  

ご受講に際して(持物、注意事項)

◆2016年度冬学期同名講座と同内容となります。

講師紹介

井出野 尚
徳山大学准教授、早稲田大学講師
埼玉県出身。早稲田大学第二文学部卒業後、同大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。博士(文学)。徳山大学でマーケティング関連科目を担当。早稲田大学、放送大学などの講師を担当。専門分野は、意思決定論、消費者心理学、社会心理学、リスク認知。
  • オープンキャンパスのご案内 八丁堀校・中野校
  • 外国語 コースレベル選択の目安
  • 広報誌「早稲田の杜」
  • オープンカレッジ友の店